So-net無料ブログ作成

2011-03-01 [Yuichi]

最近、青葉市子さんの音楽をよくきいてます。

青葉市子さんの音楽、音をきいてると、
口の中がカラカラ乾くように、その音にひきつけられます。

稀にそういう音楽に出会うことがあります。


この音の感触(特にギターのやわらかさとか)は、
つかむことができないかんじがしてしまう。

「ココロのセカイ」 という曲がいちばんすきになりました。

こういう音の感触をつかめている青葉さんに、
うらやましさとかかんじつつ、

つかめないわたしなら、

うっとりと、その音楽をききつづければいいのであります。

と、おもったところです。



2010-12-31 [Yuichi]

こんにちは。

おひさしぶりです。

ことしもおわりです。

ことしのライブみてくれたかた、
ここをみてくれたかた、ありがとうございました!

次の年も、ちょろちょろ活動してゆきます。
よろしくです。

わたしは、さいきんは、わりと音楽からはなれておりますが、
すこしやったりもしておりました。

28日に、仕事がおわり、そのあと、三茶でまきさんとお会いしました。
ことし、家にいるひと以外では、さいごに会ったのは、まきさんになります。

忘年会にあてはめるなら、
1次会は、フレッシュネス、2次会は、つけめん、3次会は、マクドナルド
になりました。

帰りに、日曜日にはお休みな、だいすきなお豆やさんの、すごいおいしい
わさビンズも買って、ホクホクな1日となりました。



この冬連休には、
アニメの動画やら音楽の動画やらアニメの動画やらアニメの動画やら
みたりして、そこそこたのしみたいです。


わたしは、たとえば、アイドルとかのcdを買いたくなったら(なったことはないとおもいます)
たとえば、ショスタコービッチやらのcdの下に忍ばせて
レジにもってゆくタイプの人間なのでは、と、自負しております。


なので、さいきんみたはまったアニメでなく、さいきんみた
音楽のほうを、


バッハは、まあかなりすきなのですが、
ピアノコンチェルトはあまりしらなかったです。
ひょんなことから、きいて、きにいって、すごい購入したいです。

いくつかきいたのですが、グールドよりも、

ダヴィッド フレイというピアニストのがきにいりました。

音粒がキラキラしており、イケメンでもあり、統率力もあり、
みたいな映像で、うらやましいかぎりでしょうか。




2010-10-24 [Yuichi]

こんにちは。おげんきでしょうか?

リーニュですが、

いま、なかなか練習できる状況でなくなり、
12月に予定していた、ふるんナイトの出演はキャンセル
させていただくことに。
もうすこし時間たったら、練習再開できそうです。

来年、ぜひ、念願である、ふるんナイト出演したいです。よろしくです。


先日、ひさしぶりに遊びにいきました。
おまきさん、おゆきさん、と鎌倉に。

うたたねリーニュ課外学習、、、

行った日は、秋の真夏日でした。

つるぎ堂さんの展示販売にいったり、コケーシカにもいきました。
それはそれは乙女な1日でしたよ。




さいきんは、わたし、わりとクラシックをきいたりしています。
ショパンコンクールをネット生中継でずっと、みきいたりしていました。

アンドリュータイソンというピアノ弾きに、はまりました。



11月は、おゆきさんの所属するマトリョミングループの演奏
をききにいったりする予定、、、


12月は、25日に、わたし、ユメトコスメのライブ
に出演予定が、あります。 イエスママオーケー、ラウンドテーブル
などが、出演するそうです。


正月は、寝正月になるでしょうかね、、、




新曲タイトルの行方 [Maki]

5月のCrazy Catsライブにて初めて発表し、

先日の「ハナウタとラクガキの交差点」でもお披露目した新曲。

 

5月の時点ではタイトル決めが難航し、無題のままでお送り致しました。

さすがに、そろそろタイトルをつけなければ、ということで、

2ヶ月かかって、決着をつけたのです。

 

が、どうも、まだ、しっくりと来ない。

 

「風の記憶」 

というのが、新曲のタイトルなのですが、

「風の行方」の方がよいかも・・・とも思い始め、

いや、そのタイトルは、もう、他にたくさんありそうだとも思い。

わたくしは「風吹く丘で」 というものを押したのですが、

リーダーゆういちさんの反応がとても薄かったので諦めました。

 

しっくりこない原因のひとつに、

あまりにたくさんの変わったタイトルをリーダーゆういちさんが掲げた、

ということがありますでしょうか。

 

わたくしも、50個くらい思いつくものを書き表したのですが、

(リーダーには見せていない)

強烈に頭に残るインパクトを持ったリーダーの提案したタイトルが

グルグルと脳裡をかすめ、自らすべてボツにしたわけです。

 

そして、相談の結果(リーダーは結構なんでもよい感じだったような)

「風」という言葉をキーワードにし、最終的に、

 「風の記憶」

となったわけなのですが、なんとなく、まだ腑に落ちない何かがございます。

もしかしたら、次に弾く時は違うタイトルになっているかも?

 

この曲は、もう少し、つめて考え、少しアレンジを変えようと思っております。

 

リーダーゆういちさんが出したタイトル案はこちら。

http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/2010-06-12

 

先日のイベントで展示されていた、

サクラの花と思われる花に、

そよ風を感じさせるような草色で塗られた、

いけやりょうさんの描かれたイラストのタイトルが

「風の中の記憶」ということをリーダーが発見し、

そのイラストの持つ世界観を少し加味した演奏をしようと

心がけたのでありました。

 

リーニュの演奏をご覧になられた方は、何を感じて下さったのか、

いつも、摩訶不思議音楽を奏でるだけに興味がございます。

 


小出しにお礼や近況報告を [Maki]

7月10日、11日と連続ライブ出演でございました。

10日は「うたたね合唱団」でnolla cafeに。

11日は「ハナウタとラクガキの交差点」というイベントに

「Les deux lignes」北青山匠の箱に出没。

 

お越し下さった皆様、応援下さった方々、ありがとうございました。

詳しいことは、こちらに少々記してあります。

http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2010-07-15

 

 

こちらのblogでは、まず、10年以上振りに脱マッシュルームカット

たまに、のっぽさんだったり、フランシスコ・ザビエルのようだった

リーダーゆういちさん(強調)の 髪型の近況から。

 

 ゆういちさんとはち.jpg

nolla cafeの看板息子(リアル招き猫?)となった黒猫「ハチ」君と。

「ハチ」が動き回るので、写真がぶれております。

リーダー、この髪型、気に入らないようで、毎日ぶつぶつ言っておるとか。

マッシュルームでないと落ち着かないそうです。

(といっても、いつも不思議なマッシュルームだったりする)

 

わたくしは、短髪いいと思うのですがねぇ。

この髪型の変貌をご覧になられた方々はどうお思いなのか気になります。

 

 

次回は揉めに揉めた新曲のタイトルについて書こうと思います。


リーダーゆういちさんの髪型に異変! [Live]

明日は上半期最後の「うたたね合唱団」人前出没日です。

その次の日は「Les deux lignes」の演奏もあります。

(詳細は下の記事をご参照ください)

というわけで、しつこく最後の宣伝を。

 

うたたね呆然.jpg某曲後の放心状態。

 

■SOUP&BEER&MUSIC vol.32

■日時:7月10日(土)
OPEN 18:30 START 19:00

■出演
ノラオンナ

(ウクレレ弾き語り)

うたたね合唱団

(ムラカワユキコ:マトリョミン・オタマトーン・鉄琴など
 タナカユウイチ:ヴァイオリン・オタマトーンなど
 イトウマキ:マトリョミン・オタマトーン・ノコギリなど)
 

■Charge 1,500yen+1D order

■場所:nolla cafe
横浜市神奈川区六角橋2−2−20佐藤ビル2F
http://nollacafe.catfood.jp/

*予約制となっております。

↓ご予約はこちらまで。
045-481-5798
nollacafe@aol.com

■最寄駅:東急東横線「白楽」徒歩5分

横浜の少し手前、散策にも楽しいところです。
渋谷から、東横線で、意外とすぐ!

nolla cafeは店長アダチさんのこだわり
完全植物性なのにコクのあるお料理
多種ビールの揃った、居心地のよいcafeです。 

 

オススメの散歩道は、目抜き通りのすぐ脇にある

戦後闇市のあった細長いアーケードです。

是非、散策がてら遊びにいらして下さいませ。

 

「タナカユウイチ氏の髪型が激変したとか!?」

 

「もうキノコではないとか!?」

 

そこも見どころだと思います。


今年上半期最後のライブ 再度告知 [Live]

ハナウタ.jpg

今週末は2日連続ライブが入っております。

10日(土)は炸裂的脱力系マトリョミンユニット「うたたね合唱団」で nolla cafe。

対バンは、光と闇を併せ持つウクレレ弾き語りのノラオンナさんです。
まったく、対極にあると思われる組み合せですが、楽しんで頂けるよう
「うたたね」ドキドキしながらも頑張り中でございます。

よろしければお越し下さい。
まだ、お席はあまっている様子です。
宜しくお願いいたします。
詳細と「うたたね」のイメージイラストはこちら。

http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2010-06-28

さて。

今年上半期最後のライブの告知をさせて下さい。

7月11日(日)に、ピアノ弾き語りの芽森ちさとさん企画のイベントに
田中雄一氏のヴァイオリン、わたくしのノコギリという珍しい編成の
「Les deux lignes」が出演いたします。

小嶋佐和子女史のSpumoni, めずらしい琴の演奏, 絵本読み聞かせ,
Crazy Catsの所長さんトヂマダヰキさんもmusicianの顔を露に!

たった1日だけのイベント。
その日の為だけのドローイング展示、など盛りだくさんの内容です。

以下、長いのですが詳細です。
(前置きも長過ぎてスミマセン)

■ ハナウタ×ラクガキの交差点
  すてきな1日をプレゼント
  この日だけの特別なイベント    

■日時:7月11日(日)
OPEN 13:00 CLOSE 22:00

昼の部 14:00〜16:30
夜の部 18:00(ライブは18:30から)

*「Les deux lignes」は夜の部の1番バッターです。
(つまり18:30から演奏)

■チャージ:前売 ¥2.500/当日 ¥3.000(+1Dオーダー)

*当日中は再入場OK!!

**昼も夜も1枚のチケットでご覧になれます。
出入りも自由。
お買い物に出掛けてまた戻ったりと、
ご自由に出入りでき青山で1日中楽しんでいただけます。

■場所:匠の箱

〒107-0061
東京都港区北青山2−12−35 小島ビルB1
店舗 03-3401-8683 (PM18:00 - PM23:00)

地図→http://loungemake.com/takumi/access.html

青山ベルコモンズ近くです。

■最寄り駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅 3番出口より徒歩3分

■出演者■
芽森ちさと
Spumoni
加藤チャーリー千晴+りょう
Sur
Les deux lignes
信長正義
かかしまじょ
トヂマダヰキ

■Reading■
さのともみ

■Drawing■
いけやりょう
金谷あい


*この日だけの、絵本読み聞かせセッションもやります。
また、この日のために描かれた絵画の展示もあります。

**音楽のジャンルも幅広く、ロック、ポップス、ボッサ、
琴とピアノの即興、ノコギリ演奏など、目の離せない内容です。

■お申し込み・お問い合わせは

hanauta@dt.rmail.ne.jp
芽森まで。

または、田中雄一かイトウマキまで。


「このライブが終わったら イトウは療養のため 無期限休養期間に入ります」
(といっても、どこかにヒョッコリ顔を出す可能性はあり)

「うたたね合唱団の今までで1番本格的なライブ(汗)
 Les deux lignesの新曲2曲 聴きにいらして下さると嬉しゅうございます」

「Spumoniは昼の部の1番バッターです」

*Les deux lignesは夜の部から顔を出します。


「そして リーニュの新曲のタイトルは まだ確定でなく・・・・(汗)」


2010-06-28 [Yuichi]

リーニュライブもちかづいてきました。

7月11日、日曜日、北青山は「匠の箱」で、 ハナウタ×ラクガキの交差点 

というイベントです。 

こじまさんの、スプモーニも出演しますよ。 


ハナウタ×ラクガキの交差点 
〜日曜日ni寄り道しよう〜 


2010.7.11(日) 

OPEN 13:00/CLOSE 22:00 
[昼のlive] 
14:00〜 
[夜のlive] 
18:00〜 

前売¥2500/当日¥3000 
(+1drink) 

当日中は再入場OK!! 

*—*—*—*—*—*—* 

【Playing】 
芽森ちさと 
Supumoni 
加藤チャーリー千晴+りょう 
Sur 
les deux lignes 
信長正義 
かかしまじょ 
トヂマダヰキ 


【Reading】 
さのともみ 

【Drawing】 
いけやりょう 
金谷あい 

*—*—*—*—*—* 

@LIVE 匠の箱 

東京メトロ銀座線 外苑前駅 
3番出口より徒歩3分 


東京都港区北青山2-12-35小島ビルB1 
Tel.03-3401-8683 
http://loungemake.com/takumi/top.html 

予約制になっています。

 hanauta@dt.rmail.ne.jp (芽森)まで!



リーニュは夜の部に、スプモーニは昼の部でーす。 
リーニュは、芽森ちさとさんとの共演曲もありまーす。


ぜにみにいらしてください! 


そして、新曲のタイトルは、もう決まりそうになっています。 


次回ライブは「うたたね合唱団」で7月10日 [Live]

リーダーゆういちさま

おもちゃ美術館で大山博さんに撮って頂いた写真を下の記事に載せました。

急なハプニングでの手助け、ヴァイオリンだけでなくオタマトーン演奏、

オタマトーン講師役、ありがとうございました。お疲れさまでした。

 

さて。

リーダーゆういちさんのライブ告知に漏れがございましたので、

(責めているわけではございません。PCに問題があるのですよね!?)

再度お知らせ致します。

 

■日時:7月10日(土)
OPEN 18:30 START 19:00

■出演
ノラオンナ(ウクレレ弾き語り)

うたたね合唱団
(ムラカワユキコ/マトリョミン・鉄琴・オタマトーンなど
 タナカユウイチ/ヴァイオリン・オタマトーンなど
 イトウマキ/マトリョミン・オタマトーン・のこぎりなど)



■Charge 1,500yen+1D order

■場所:nolla cafe
横浜市神奈川区六角橋2−2−20佐藤ビル2F
http://nollacafe.catfood.jp/

*予約制となっております。

↓ご予約はこちらまで。
045-481-5798
nollacafe@aol.com

 utata1.jpg

プロウクレレ弾き語りのノラオンナさん、
ノラカフェだけにノラオンナさんが対バンですが、
申し訳ない気持ちで一杯です。

ですって「うたたね合唱団」は・・・あまりに、あまりに・・・

聴きにいらして下さればこの言葉の意味がお判りになると思います。
ノラオンナさん、必聴です!!!

「うたたね」には、笑いを期待して下さい(あ、プレッシャーになる!?)

「うたたね」演奏にも、ベストを尽くします。

 

ムラカワユキコ&タナカユウイチには人を和ませるチカラが!

そして、それを叩きのめしてしまうイトウマキのスパルタmc.

パフォーマンスならぬアホーマンスが特徴でしょうか。

少しはお澄ましもするでしょうか。

 

 

nolla cafeはお食事も美味。

ビールの種類も豊富です。

小さくて居心地のよいcafeです。

よろしかったら、足をお運び下さいませ。

 

*もうひとつの「おもちゃ美術館レポート」

http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2010-06-23

**わたくし、イトウマキは7月3日もnolla cafeライブ

http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2010-06-24

 

「どちらとも宜しくお願いいたします」

 

 


 

 

 


2010-06-23 [Yuichi]

20日は、おもちゃ美術館で、コンサートでした。
いらしてくださったお客様、スタッフのみなさま、まきゆきさま、
ありがとうございました!

こどもたちとてもかわいかったなあ。
 
 
ゆういちさん.jpg
 
 
やさしくコドモを見つめるゆういちさん(Maki)
 
 
おもちゃ美術館マト説明.jpg
 
うたたね合唱団お澄ましバージョン(Maki)
自分の髪型の変さに愕然(わざと画像を小さくしました)
 
 体験講座1.jpg
 
 
急遽出来たオタマトーン体験コーナー講師ゆういちおにいさん(Maki)
 
マトリョミンを持っているのは、ゆきこおねえさん(Maki)
 
お子さまの手を握り誘導しているのは、わたくし(Maki)
 
 
 かえるの歌.jpg
 
↑ 
 
ドイツ生まれの曲「かえるのうた」をオタマトーンで輪唱(Maki)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
7月は複数ライブします。

きょうは、まず、
7月10日のです。7月10日の土曜日、白楽のノラカフェで、うたたね合唱団ライブです。

時間は、19時からで、 1500円+ドリンクオーダーです。

予約制です。 noracafe@aol.com または045-481-5798
 


出演は、 ノラオンナさん、うたたね合唱団、です。


うたたねは、運動会チックなるでしょうか、すごくなりそうです。

ぜひいらしてください!



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。