So-net無料ブログ作成

ライブします [Live]

リーニュ、2年ぶりくらいにライブ出演します。

2月25日の土曜日、梅が丘は、クレイジーキャッツにて。

18時開場、19時開演です。

チャージ2000円でドリンク別です。


出演は、

小嶋佐和子さん、

スリーピングビューティー

レ ドゥ リーニュ  


の三組です。


心地よい一夜になるのではないでしょうか、、


リーニュ、新曲やります。がんばります。

マキさんは小嶋さんのライブにも出演します。
僕も小嶋さんのライブにチョロっと出演予定です。

ライブたのしみです。


ぜひききにきてもらいたいです。


予約はクレイジーキャッツまでよろしくです。

live@crazycats.org

03-3426-9012






crazycats_2012.jpg


フライヤは、イトウマキさんがつくりました。

実物みせてもらったらとてもきれいでした。

僕は、黄色い鳥がすきです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

うたたね合唱団ライブ [Live]

今年最初のライブは、うたたね合唱団ライブです。

1月28日土曜日

白楽はノラカフェです。

対バンは、畔 さん。

影絵と音楽の組み合わせとかで、とてもよさそうです。

開場は18時30分、開演は19時からです。

チャージ1500円で、ワンドリンクオーダーです。

うたたね合唱団は、一番目の出番です。

今回は、あたらしいレパートリーけっこうやります。

ぜひみにきてもらいたいです。

予約制になっております。

ノラカフェまで。 nollacafe@aol.com






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

リーダーゆういちさんの髪型に異変! [Live]

明日は上半期最後の「うたたね合唱団」人前出没日です。

その次の日は「Les deux lignes」の演奏もあります。

(詳細は下の記事をご参照ください)

というわけで、しつこく最後の宣伝を。

 

うたたね呆然.jpg某曲後の放心状態。

 

■SOUP&BEER&MUSIC vol.32

■日時:7月10日(土)
OPEN 18:30 START 19:00

■出演
ノラオンナ

(ウクレレ弾き語り)

うたたね合唱団

(ムラカワユキコ:マトリョミン・オタマトーン・鉄琴など
 タナカユウイチ:ヴァイオリン・オタマトーンなど
 イトウマキ:マトリョミン・オタマトーン・ノコギリなど)
 

■Charge 1,500yen+1D order

■場所:nolla cafe
横浜市神奈川区六角橋2−2−20佐藤ビル2F
http://nollacafe.catfood.jp/

*予約制となっております。

↓ご予約はこちらまで。
045-481-5798
nollacafe@aol.com

■最寄駅:東急東横線「白楽」徒歩5分

横浜の少し手前、散策にも楽しいところです。
渋谷から、東横線で、意外とすぐ!

nolla cafeは店長アダチさんのこだわり
完全植物性なのにコクのあるお料理
多種ビールの揃った、居心地のよいcafeです。 

 

オススメの散歩道は、目抜き通りのすぐ脇にある

戦後闇市のあった細長いアーケードです。

是非、散策がてら遊びにいらして下さいませ。

 

「タナカユウイチ氏の髪型が激変したとか!?」

 

「もうキノコではないとか!?」

 

そこも見どころだと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今年上半期最後のライブ 再度告知 [Live]

ハナウタ.jpg

今週末は2日連続ライブが入っております。

10日(土)は炸裂的脱力系マトリョミンユニット「うたたね合唱団」で nolla cafe。

対バンは、光と闇を併せ持つウクレレ弾き語りのノラオンナさんです。
まったく、対極にあると思われる組み合せですが、楽しんで頂けるよう
「うたたね」ドキドキしながらも頑張り中でございます。

よろしければお越し下さい。
まだ、お席はあまっている様子です。
宜しくお願いいたします。
詳細と「うたたね」のイメージイラストはこちら。

http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2010-06-28

さて。

今年上半期最後のライブの告知をさせて下さい。

7月11日(日)に、ピアノ弾き語りの芽森ちさとさん企画のイベントに
田中雄一氏のヴァイオリン、わたくしのノコギリという珍しい編成の
「Les deux lignes」が出演いたします。

小嶋佐和子女史のSpumoni, めずらしい琴の演奏, 絵本読み聞かせ,
Crazy Catsの所長さんトヂマダヰキさんもmusicianの顔を露に!

たった1日だけのイベント。
その日の為だけのドローイング展示、など盛りだくさんの内容です。

以下、長いのですが詳細です。
(前置きも長過ぎてスミマセン)

■ ハナウタ×ラクガキの交差点
  すてきな1日をプレゼント
  この日だけの特別なイベント    

■日時:7月11日(日)
OPEN 13:00 CLOSE 22:00

昼の部 14:00〜16:30
夜の部 18:00(ライブは18:30から)

*「Les deux lignes」は夜の部の1番バッターです。
(つまり18:30から演奏)

■チャージ:前売 ¥2.500/当日 ¥3.000(+1Dオーダー)

*当日中は再入場OK!!

**昼も夜も1枚のチケットでご覧になれます。
出入りも自由。
お買い物に出掛けてまた戻ったりと、
ご自由に出入りでき青山で1日中楽しんでいただけます。

■場所:匠の箱

〒107-0061
東京都港区北青山2−12−35 小島ビルB1
店舗 03-3401-8683 (PM18:00 - PM23:00)

地図→http://loungemake.com/takumi/access.html

青山ベルコモンズ近くです。

■最寄り駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅 3番出口より徒歩3分

■出演者■
芽森ちさと
Spumoni
加藤チャーリー千晴+りょう
Sur
Les deux lignes
信長正義
かかしまじょ
トヂマダヰキ

■Reading■
さのともみ

■Drawing■
いけやりょう
金谷あい


*この日だけの、絵本読み聞かせセッションもやります。
また、この日のために描かれた絵画の展示もあります。

**音楽のジャンルも幅広く、ロック、ポップス、ボッサ、
琴とピアノの即興、ノコギリ演奏など、目の離せない内容です。

■お申し込み・お問い合わせは

hanauta@dt.rmail.ne.jp
芽森まで。

または、田中雄一かイトウマキまで。


「このライブが終わったら イトウは療養のため 無期限休養期間に入ります」
(といっても、どこかにヒョッコリ顔を出す可能性はあり)

「うたたね合唱団の今までで1番本格的なライブ(汗)
 Les deux lignesの新曲2曲 聴きにいらして下さると嬉しゅうございます」

「Spumoniは昼の部の1番バッターです」

*Les deux lignesは夜の部から顔を出します。


「そして リーニュの新曲のタイトルは まだ確定でなく・・・・(汗)」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

次回ライブは「うたたね合唱団」で7月10日 [Live]

リーダーゆういちさま

おもちゃ美術館で大山博さんに撮って頂いた写真を下の記事に載せました。

急なハプニングでの手助け、ヴァイオリンだけでなくオタマトーン演奏、

オタマトーン講師役、ありがとうございました。お疲れさまでした。

 

さて。

リーダーゆういちさんのライブ告知に漏れがございましたので、

(責めているわけではございません。PCに問題があるのですよね!?)

再度お知らせ致します。

 

■日時:7月10日(土)
OPEN 18:30 START 19:00

■出演
ノラオンナ(ウクレレ弾き語り)

うたたね合唱団
(ムラカワユキコ/マトリョミン・鉄琴・オタマトーンなど
 タナカユウイチ/ヴァイオリン・オタマトーンなど
 イトウマキ/マトリョミン・オタマトーン・のこぎりなど)



■Charge 1,500yen+1D order

■場所:nolla cafe
横浜市神奈川区六角橋2−2−20佐藤ビル2F
http://nollacafe.catfood.jp/

*予約制となっております。

↓ご予約はこちらまで。
045-481-5798
nollacafe@aol.com

 utata1.jpg

プロウクレレ弾き語りのノラオンナさん、
ノラカフェだけにノラオンナさんが対バンですが、
申し訳ない気持ちで一杯です。

ですって「うたたね合唱団」は・・・あまりに、あまりに・・・

聴きにいらして下さればこの言葉の意味がお判りになると思います。
ノラオンナさん、必聴です!!!

「うたたね」には、笑いを期待して下さい(あ、プレッシャーになる!?)

「うたたね」演奏にも、ベストを尽くします。

 

ムラカワユキコ&タナカユウイチには人を和ませるチカラが!

そして、それを叩きのめしてしまうイトウマキのスパルタmc.

パフォーマンスならぬアホーマンスが特徴でしょうか。

少しはお澄ましもするでしょうか。

 

 

nolla cafeはお食事も美味。

ビールの種類も豊富です。

小さくて居心地のよいcafeです。

よろしかったら、足をお運び下さいませ。

 

*もうひとつの「おもちゃ美術館レポート」

http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2010-06-23

**わたくし、イトウマキは7月3日もnolla cafeライブ

http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2010-06-24

 

「どちらとも宜しくお願いいたします」

 

 


 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

リーダーゆういちさんのライブ語録 [Live]

15日のライブが終わって、既に一週間以上経ってしまいました。

もう、随分と前のことのように感じます。

 

__tn_crazycats.jpg

 

こちらのイラストはパーカッショニストのトガゼン氏の力作です。

今回のCrazy Catsでのライブ出演メンバー全員集合の図です。

向かって左から。

ピアノの千田麻利子さん。今回は新曲を2つも作りノリにノッています。
ギターを掲げるは歌姫、小嶋佐和子女史。
spumoniは全員カンカン帽+モノトーンの服で決めており、お似合いでした。

そしてなぜか1人だけピンクのほっぺたの田中雄一氏。
どこかポケーッとした小学生みたいです。トガゼン氏、さすが!
その隣は、1日限定マッシュルームカットだったわたくし。
足の模様はすね毛ではございません。

大きなウッドベースを持つのは、こちらも新曲を披露して下さった今村圭介氏。
座ってボンゴを叩いているのは、この作品を描いたトガゼン氏。

 

今回のライブは小嶋佐和子女史のソロ弾き語り、
南桂孝さんの「midnight love call」から、しっとりと始まり、

次に、佐和子女史とわたくしイトウマキとのUnknown Little Birds.
田中雄一氏も3曲ほど賛助下さいました。

(その中の1曲はヴァイオリンではなく「マリーナにて」という曲で
 かかせなくなっている鳥ちゃん係)

インスト多めのULBの次にLes deux lignesの登場です。

リーダーも先の記事で書かれたように新曲を(まだ仮ですが)弾きました。

タイトルが決まらず、そして、未だに決まっていないのですが、
いつ決められるのか・・・。

リーダーゆういち氏のテキトーな思いつきでポンポン提示してる
タイトルが、もうどれもこれも、いやはや、センス溢れ過ぎていて、
選ぶのに苦労しておる次第。

というのは、嘘八百で

「萩の月」(仙台名菓)はどうでしょう?

などというトンチンカンなことを。
その理由が、通勤途中に看板をよく見ていて、頭にこびりついていたからとか。

全く、月を連想させない曲なのに・・・。


その新曲、これまでとは少し異なり、ヴァイオリンとノコギリの掛け合いのような
また、新しい線ができたと思われます。

演奏の時間がやってきました。

最初の音から2つの楽器の音が入るので、集中力を要します。

すると、突然、イントロ部分でパタリとヴァイオリンの音が消えました。

リーダーは炸裂的記憶力の良さで、譜面なしで、大概のことは憶えている、
そして、滅多に間違えないという凄腕の持ち主なので、なにが起こったのか、
わたくしは一瞬戸惑いました。

「えっ!どうしましたか? 
 普通、間違えても素知らぬ振りして続けませんか?
 びっくりしました!(イトウ)」

なにをどう間違えたのか、今ひとつ判然としなかったのですが・・・

「まだ曲が始まったばかりだったから、やり直していいかなぁと思って(田中)」


もちろん、それはいいと思うのですが、なんの前触れもなかったのでビックリ。
一部の客席とわたくし大爆笑。

気を取り直して弾き直すも、笑ってしまい、立て直すのに一苦労しました。


リーニュの音楽は、弾いている自分がいうのもなんですが、不思議な曲です。
ヴァイオリンとノコギリでほぼ単音同士、コード楽器なし、クラシックよりでも、
クラシックではなく、なんと形容したらよいのか判らなく、このような音楽が
お客様に受け入れて頂けるか、いつも不安に思っていたりします。
1度聞いただけでは、奇妙さというか、不可思議さが勝るのではないでしょうか?
(2度聞いてもそうなのかしら・・・)

それだけに、挑戦している方は難しさを感じつつも面白く思っているのですが。

兼ねてから、疑問に思っていたことをmcでリーダーに訊いてみました。

「わたくしも、弾いていてこんなことを申すのは何ですが、
 一体、我々の音楽は、どんなジャンルに位置するのでしょうかねぇ?」

「・・・・・・・・いまのところ・・・・・・・わかりません(田中)」


予期せぬ返答に、再度、ビックリさせられました。
また、ここでも、お客様の一部から大爆笑を頂きました。

いまのところ判らないということは、いつか判る日が来るのでしょうか?

ま、まさか「田中」というジャンルが出来るのでしょうか?


笑わせようとしているわけでもなく、漫才をしているわけでもないのに、
必ず大爆笑が起こるというリーニュのライブ・・・・。
ある意味、リーダーは天才的なmcをするとでも言いましょうか・・・・。
(ほとんど喋らないのに)

そんな天然リーダー、ライブごとに人気が出て来ているようで
「ファンになりました」「おもしろいですね」と握手を求められもし(男子に)。
わたくし、若干の嫉妬を感じなくもありません。


こんなことを書くと、mc恐怖症のリーダーにプレッシャーを与えることに
なりそうですので、今後のリーダーの発言には期待しないで下さい。

今年は12月まで、もうライブはないかと思っておりましたが、
Crazy Catsで出会ったPAのお手伝いをしていられた
芽森ちさとさんというピアノ弾き語りの方から、イベントのお誘いを受け、
7月11日に北青山の「匠の箱」というところで演奏いたします。
spumoniも出ますよ!

(7月10日は「うたたね合唱団ライブ@nolla cafe.連日大丈夫か!?)



詳細が決まりましたらお知らせしたいと思います。


今のわたくし達は6月20日に「おもちゃ美術館」で行われる
マトリョミンと不思議な楽器演奏会の準備中です。

はい。

「うたたね合唱団」オスマシバージョンでございます。
今回はリーダーもヴァイオリンだけではなく、オタマトーンやら何やらで参加!


ゆういちお兄さんと呼ばなくてはならぬのか・・・。嗚呼。

こちらも、もう少し日にちが迫ったら宣伝告知したいと思っております。


以上、田中雄一mc集?でございました。


お越し下さった皆様、お笑い下さった皆様、ありがとうございました。

 

果たして、次のライブまでに新曲のタイトルは決まるのか?

わたくし「萩の月」や「笹かまぼこ」には断固反対いたします。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブフライヤー [Live]

5月になりました。

GWも素晴らしいお天気に恵まれてスタート。気持ちがよいです。

5月15日(土)のCrazy Catsでのライブの美味しそうなフライヤー!

今回はSpumoniの凄腕ピアニスト千田麻利子さんが作成。

アイスもご自身で作られたのだったかしら? 春色です。

 hagaki031.jpg

ここのところアイスクリーム日和!? 

このアイスの種類を当てた方には、もれなく?

SpumoniとULBの歌姫小嶋佐和子女史がアイスをご馳走して下さるそうです。

 

そんなライブの詳細をしつこくもう一度。

またするかもしれません。きっと、いたします。はい。


■Spumoni. Unknown Little Birds+Les deux lignes LIVE

■日時:5月15日(土)OPEN 18:00/START 19:00
■チャージ:2.000円(飲食代別途)
(珍しい梅酒が各種揃っております)

■場所:梅ヶ丘「Crazy Cats」
 東京都世田谷区梅丘1-33-9 モンド梅ヶ丘ビルB1

■最寄り駅:小田急線「梅ヶ丘駅」(徒歩1分)

■地図:http://www.crazycats.org/livehouse/access.html

■電話:03-3426-9012

■出演
Les deux lignes
(田中雄一:ヴァイオリン/イトウマキ:ノコギリ)
Unknown Little Birds
(小嶋佐和子:ギター・ヴォーカル/イトウマキ:ノコギリ)
Spumoni
(小嶋佐和子:ギター・ヴォーカル/千田麻利子:ピアノ/今村圭介:ベース)

■スペシャルゲストにトガゼン氏(パーカッション)

■注意:完全予約制となっております。
ご予約はこちらから。
メール:live@crazycats.org
電話:03-3426-9012

今回は小嶋佐和子ソロに始まり、
Spumoniは、大張り切りの千田さんの新曲が2つ、
今村さん(通称メラメラさん)と小嶋さんのコラボ新曲が1つ、
と新しい曲が3つも!!!
ULBはいつもと少し違った趣向で、インスト多め、
リーニュに至ってはマイナーチェンジ?(あるとかないとか?)
このGW中に猛練習して、もしも出来れば新曲?

お馴染みの全員合奏曲もパワーアップバージョン、
いつもは1曲のところを2曲、明日は夜遅くまで合同練習。
トガゼン氏のパーカッションも加わり濃い内容となるはずです。
ULBの東京でのライブは今年最後となると思います。
そして、トガゼン氏は6月には渡仏。
しばらく、その遊び心溢れるパーカッションともお別れです。

楽しいライブになると思います。そうします。

お聞き逃しのないよう、是非、いらして下さいませ!!!


■小嶋佐和子→http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/oeuf12
■Crazy Cats→http://www.crazycats.org/livehouse/

 

「お目にかかれたら嬉しゅうございます!」

それでは、よい黄金週間を!!!

(わたくし達は練習三昧。休み返上でございます) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

驚愕の才能 [Live]

うたたね合唱団?.jpg

タナカユウイチ画伯による「うたたね合唱団」のふたり。

どうか本物を見にいらして、似ているか照らし合わせてみて下さい。

わたくし、イトウマキは、若干の憤りを感じなくもございません。

でも、ちょっと似ているかも・・・。 いやだわ・・・。

 

そんな「うたたね合唱団」のライブは4月3日(土)詳細は下の記事を!

 

そして、シュールレアリズムの巨匠タナカユウイチ画伯のお姿も

是非、拝みにいらして下さい。

 

 

 

どうも、サインの練習中らしいです。


コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

次回人前出没は横浜黄金町「試聴室その2」2月13日(土)のバレンタインイブ!!! [Live]

雪も舞落ち、早2月。

2月3日は節分。確か中国歴では新年でございます。

心機一転というところでしょうか。

豆まきをする際に「福は外、福は内」というとよいよ、と友人に教わりました。

福を外にも分けるのですって。

さてさて。

先日の『Comporovisation No.24』
〜野村雅美・田中雄一・イトウマキ Trio Live!〜
大盛況の満員御礼!感謝感謝でございます。
ご来場ありがとうございました。
詳しいことは少々お待ちを。
(リーダーたまにはライブレポ書いて下さい)

まずは次のリーニュ出演ライブイベントの告知をさせてくださいませ。

タイトルがイカしております!!!

どど〜ん!

 

■「一筋縄ではいかない女子的黄金町vol.1
  〜あわてんぼのバレンタインライブ〜 」

3505395

■日時:2月13日(土) 開場 18:00 / 開演 18:30

■料金:予約 2,000円+1drink(500円)
     当日 2,300円+1drink(500円)

■場所:「試聴室その2」
横浜市中区黄金町2丁目7番地先
TEL :045-251-3979
http://cafe.taf.co.jp/sono2/access.html

■出演

おなじみmayuluca嬢
はじめましてのサラ・テ・ロロコさん
歌姫小嶋佐和子女史とイトウマキのUnknown Little Birds
そして、多分前座としてLes deux lignes

ゆういちさんは、またULBにもゲスト出演して下さいます。

わたくしはマトリョミンかオタマトーンも少し弾きたいと思っております。

詳細はこちらhttp://cafe.taf.co.jp/live/#live100213


*予約開始されております。

 上記のサイトから、予約できますので、
 一筋縄ではいかないライブ、
 是非、目撃しにいらして下さい。

■ご予約方法

お電話045-251-3979(12時〜18時)

または試聴室その2メールフォーム(お名前、連絡先、希望枚数をご記入ください)にて!

よろしくお願いいたします! 

 

**田中雄一は女子だという噂です(自分で云っておりました)。

***素晴らしいイラストは佐和子女史の旦那さまトガゼン画伯のもの。

コックさんでありパーカッショニストでもありウッフコック号のコックさんでもあり。

相変わらず、いや、ますます、イラストの腕にも磨きがかかっております。

 

「一筋縄で意中の男子、もしくは女子を掴まえるのよ!」

 ん、一筋縄? 

 

わたくしは、もはや女子とはいえませんが(熟女? 幼児?)

一筋縄ではいかないっぷりを出したいと思います。ほんとかしら?

あわてんぼの女子、男子! 試聴室で一足お先にバレンタイン前夜祭を。

片想い女子、男子! このライブでアタック!!!(古いなぁ、使う言葉)

 

「リーダー田中雄一に義理チョコあげて」

「わたくしには、本命チョコプリーズ!」

 

リーダー、わたくし、更新しておきましたよ。

あなたが、いつもの如くYou Tube見まくってひとり満足し眠りについたあと。

おほほ。すべてお見通しですわよ。

 

「リーダーとしてどうなのっ!!!」

豆を投げつけてやるわ!

チョコもあげません。 アッカンベー。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今年初のライブは1月29日(金)でございます [Live]

リーニュ今年初のライブの詳細が決定いたしました。

 

■野村雅美『Comporovisation No.24』

〜野村雅美・田中雄一・イトウマキ Trio Live!〜

プロギタリストそして画家でもある野村雅美さんにお声をかけて頂き、遂に共演でございます。

イトウは1度「弦詩人の企み」でご一緒したことはありますが、音を合わせるのは初めて。

http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2007-06-22

Les deux lignesとしても出演致します。

野村雅美(nomatinさん)
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4853438

Les deux lignes
http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/

Les deux lignes(田中雄一 : violin/イトウマキ : musical saw)

■日時:1月29日(金) start 19:30

■場所:阿佐ヶ谷 名曲喫茶ヴィオロン
杉並区阿佐谷北2-9-5 
tel 03-3336-6414

■charge ¥1000(1drink付)
(お手頃価格でございます!)

■出演:野村雅美(g,vo)
     田中雄一(violin)
     イトウマキ(のこぎり) 

*各々のソロ、デュオ、トリオ演奏、即興演奏等の盛りだくさんな内容です。

*解りにくい処なのでtelしてから来て下さいね。


地図はこちらです。とても小さなお店です。
http://maps.google.com/maps?q=35.70522000,139.63261000&spn=0.005,0.005&iwloc=A&hl=ja

 

オーナーさんの声 http://e-days.cc/features/tokyo/spot/chuosen/dining/violon.php

 

今は無き、中野クラシックの面影にも触れることができます。

わたくしは、残念ながら中野クラシックには行ったことがないのですが、

数々の伝説を残し(ミルクはマヨネーズのキャップで出てくる、グラスはワンカップなど)

閉店してしまった(今では高円寺に移転してあるそうですね)中野クラシックから

引き継いだ数々のものがあるそうです。

 

完全生音アコースティックでのライブとなります。

こぢんまりとし、落ち着いた空間。

そのなかで、どんな新しい音ができていくのか、

わたくし達も新しい試みをいたします。

緊張と楽しみが綯い交ぜになった気持ちの今。

いいライブをお届けしたいと思っております。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

衣装どうしようかしら・・・・・。

3人の大事な共通点は「ネコ族」というところでしょうか?

因みにリーダーは中野クラシック常連?だったようです。

 

リーニュは2月もライブ出演が決まっております。

タイトルがイカしています。

「一筋縄ではいかない女子的黄金町vol.1

 〜あわてんぼのバレンタインライブ〜」

横浜は黄金町「試聴室その2」でULB、mayuluca嬢、サラ・テ・ロロコさんと共演。

時は、あわてんぼバレンタインということで、バレンタイン前日の2月13日!

http://cafe.taf.co.jp/live/#live100213

既に予約が始まっています!!!

 

あれ? リーダーって女子?

それよりも、わたくし、女子?

「密かにバレンタインのチョコレートを待っているのです、リーダー!」

乙女なんだか、コドモなんだか・・・・・

チロルチョコでもよいので、義理チョコでよいので、ひとつお恵み・・・・・。

わたくしからは「バレンタインデイ・キッス(サビのみ)」を差し上げますね。

 

 

ほんとかしら・・・・・・。

 

どちらのライブも宜しくお願いいたしますね。

 

「どちらも一筋縄ではいきませんのです!」


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。